鳥取大学と島根大学の医学部の説明会に行った体験

鳥取大学医学部の説明会へ

まず最初に鳥取大学医学部説明会に参加したのですが、まず始めに意外だったのが単純に医学科があるだけではなくそこから派生して色々な学科が存在していると言うところでした。
正直細分化されているとは思わなかったのでそこで驚いてしまったのですが、提携している付属病院の最先端医療に触れながら学習する事ができる環境が整っている事や国際交流も取り入れているところなど、今まで知ることが出来なかった医学部のノウハウを知ることが出来たのは非常に有意義だったなと感じていました。
また説明会で講師をしてくれた先生たちの話も分かりやすかったですし、鳥取県の医療の実情などを交えた教育方針なども分かりやすく説明してもらえたのでこの大学を卒業すればその後はどのように社会貢献することができるのかというビジョンを想像しやすくなっていてよかったです。
はっきり言ってしまうと田舎の大学だと思っていたので、そういう偏見の目で説明会に参加してしまったという部分は申し訳なかったです。

色々な大学の医学部の説明会に参加鳥取大学医学部の説明会へ島根大学医学部の説明会島根大と鳥取大の共通点